FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち絵、背景、効果音、BGM……バグとり

改めて考えると、ゲーム製作ってやること一杯あるんだなぁと思う今日この頃。

すっかり忘れてたわ。

シナリオ中、戦闘シーンがちょくちょくあるのですが、これをいかに背景と効果音だけで誤魔化すかが課題。
細かくCG挿入なんてやったら死ぬ、というかできない。

戦ってるところ文章化するのムズい。

立ち絵は、キャラ多すぎて一人で混乱している。

主人公、立ち絵が無くて良かった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>主人公、立ち絵が無くて良かった。

個人的には、おにゃのこの立ち絵以外はどうでも良・・・げふんげふん

特に千彩夜の絵があれば私は幸せです!

No title

(;´Д`)
今回、男キャラ多いからねぇ

No title

戦闘シーンとかむずそうだね。
ちょっと前だと、Fateの影響か剣閃でシュンシュンやるのがはやったイメージだけど。

No title

なんかそんな感じで、かつお手軽手法で、まるで戦闘しているみたいなフリが出来ればいいと思ってます。
でも、そろそろラノベとかそういうの参考にして文章化した方がいいかもしれません。
「斬った」とか「避けた」とかそんな単語ばっかり連呼している現状でっす
\(^o^)/

ああ、そうだ

テキストのみで戦闘を描写すると言えば・・・
今すぐAIRのsummer編を確認するんだ!

後半、八百比丘尼が囚われていた山、
高野山における柳也の戦いっぷりは、
戦闘描写について大いに参考になるのではないかと思うので。

後はアレだ、「月姫」のアルクェイドルートをプレイするがいいよ!

No title

うん、まぁぶっちゃけ、柳也の戦闘シーンが頭にありましたわ。
あのシーン、文章で十分想像できるからほんとすごい。
とはいえ、手元にAirないけどね!
プロフィール

ハトスク

Author:ハトスク
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。